MENU

フラセラのスキンケアでシミは消える?

年齢を重ねていくごとに、気になってくる肌トラブルといえば、シミですよね。

 

そもそも、どのようにしてシミができてしまうのでしょうか。そのプロセスを見てみましょう。

 

紫外線を浴びると、そのままメラニンが発生して、それが濃くなると考えられていますが。紫外線を浴びると、まず体内に活性酸素が発生します。この活性酸素は、紫外線以外でも、日常の中の様々な要因によって発生するものです。

 

そして、ここで始めて、肌の色を濃くするための指令が出されます。すると、シミの元となるチロシナーゼという酵素が、活発化して、本来なら無色である物質を酸化させます。そして、いくつもの酸化した物質が集まり、メラニンという褐色の物質となって、これがシミとなるのです。

 

つまり、はじめの段階である、活性酸素に働きかける美容成分がシミを防ぐためには、必要なのです。

 

フラセラの製品には、活性酸素を除去する作用があることで知られている、美容成分フラーレンを高濃度で配合しています。

 

フラーレンの作用は、それだけではなく、メラニンを抑える作用があります。

 

さらに、低刺激な進化型ビタミンCであるAPPSが配合されているから、深い浸透力で、ビタミンCをしっかりと届けてくれるのです。フラセラの製品は、肌にたっぷりと潤いを与えることをベースとしている製品なので、この点でも優れています。

 

シミのケアは、紫外線対策をできるだけ浴びない、もしくは上手にブロックするなどの、外側からの対策も重要ですが。日々のケアの中で、お肌の内側から、活性酸素やメラニンなどに働きかけるスキンケアを続けていくと、さらに、シミを防ぐことに繋がります。それと同時に、お肌に潤いを与えることで、美肌を保つことができるのです。

 

フラセラの製品で、最良の成分をお肌に与え続けてみませんか。